プリッキーヌ収穫♪

    0 0
    ・トウガラシいろいろ
    栽培途中から一番樹丈が低いコレがプリッキーヌだと思いはじめたけど そうではなかった!
    葉や花の形で考えると、コレは名札どおり今季栽培中の3種類のトウガラシの中で一番樹丈が長くなるはずのサンタフェグランテでした。
    枝分かれしすぎてかなり密集していたので 前回の記事後に枝を少し切りました。
    P1020375 (400x400)
    ようやく実りはじめました(*^-^*)    
    P1020373 (400x400)P1020384 (400x300)
     

    こちらがプリッキーヌ。昨年より大きい中粒タイプの実がなる品種。豊作です♪♪
    P1020377 (300x400)P1020376 (400x400)
    P1020391 (640x479)
    プリッキーヌは青いものを使いたいので第一弾を収穫しました。
    冷凍していた昨年モノを最近ちょうど使い果たしたところだったのでグッドタイミング(^^♪  
    さっそくプリックナンプラーを作ってアボカドにかけて食べました(●^o^●)
    P1020395 (400x300)P1020410 (400x300)


    そして一番大きなコレはアジ アマリーロ のはずだけど謎あり。
    P1020407 (479x640)
    昨年育てたアジクリスタルと同じ花(*^-^*)
    P1020394 (400x300)
    実つきは良いが相変わらず変な形。 そして最近 色づいてもいないのに実が落ちる(・´з`・)
    落ちたものをかじってみたら 昨年のアジクリスタルのようなシトラス風味だが全然辛くない・・・
    P1020381 (640x481)
    本当はこんな形になるはずなのです。
    img58879982 (250x188)
    栄養が偏っているのかな? 間延びしてるような気もするし・・・それとも交雑しちゃったのかな??
    ひとあし先に終わらせようかどうしようか考え中。
    関連記事

    0Comments