メインは映画

    豆・雑穀・ナッツ・シード
    映画を観に行ったのはかなり久しぶり。
    そして、オリビアのマヌケっぷりも久しぶり・・・
    数日前にアミさんからメールで一言「トランスアメリカはRー15です」
    『楽しみ~』というウキウキのデコメールで返信した。

    映画なのでポップコーンをどうぞ 

    ランチを食べおわって梅田スカイビルに向かった。
    “梅田ガーデンシネマ”
    カラオケボックスのような受け付けでチケットを買うと入場の順番を指定された。
    『きっちりしてるんだ~』
    待ってる間、一緒に行った4人で喋っている時、ふっと思い出した。
    『あれ~?順番って・・・指定席じゃないの(・_・;?』


    わかりました?


    R-15・・・席番じゃないの・・・?(;´д`)
    アミさんがご丁寧に席をとってくれたと思ってた。
    他の3人はちゃんと通じてた・・・
    水曜レディースデーって初めてだけど、お得な上に指定席までとれるなんてスゴイわ~
    と思ってたのに・・・・・もう~!バカ?アホ?どっち~?!

    “トランスアメリカ”は性転換手術を目前にひかえた中年男ブリーと
    思いがけず現われた彼の息子トビーの物語。
    ブリーは正体を明かさず、窃盗で捕まったトビーを継父に引き合わすために
    2人で旅に出る。
    継父はひどい男だった。
    帰り道、波乱含みの旅をしながら父子というより母子のようなやりとりが
    面白かったり感動したり・・・
    話がわかりやすく、ゆっくりひきづりこまれていく。
    人間の裏、表など感じさせない、あたたかい気持ちになれる映画だった。

    ここの映画館はとっても小さくて、迫力映画が好きな人には物足りないだろう。
    それでも家のテレビよりはかなり大きいし(あたりまえダ)
    久しぶりの映画としては充分楽しめた。
    ランチの後でお腹いっぱいでも(実はシャンパンも飲んでた(~_~メ))
    眠くならなくてよかった。




    魔法の鍋なら、豆と油を入れてフタして火にかけるだけ。
    振らなくてもキレイにポップコーンが出来る。
    ポンポンポーン!だんだんフタがもち上がって・・・
    音がしなくなったら出来上がり♪

    (砂糖60g・水大2・バター10g)でキャラメルがけ。
                最後に生クリームでも入れたらもっと美味(^-^)
    関連記事